郵政博物館から期間限定でやってきた可愛らしいミニポストたち

会場の一角にあるミニポスト。
可愛らしいポストたちは郵政博物館から切手展の為にやってきました。
国によって色や形が違いだけではなく、郵便に対する文化も違うように感じます。
ファッショナブルなフランスポスト、回収が目的のアメリカポストなどスタッフが感じただけかもしれませんが、お国柄の違いはとても面白いと思います。
会期終了までの展示となりますので是非ご覧下さい。

毎回、展示に併せてオーダーできるギャラリーティーは「マロンティー」です。

ほのかに香る栗の甘い香りがリラックスできること間違いなしのミルクティーです。
お手紙を書く方にオススメしますので、キノコ狩り同様、栗拾いもお楽しみください。

**********

キノコと切手が融合!? アートな切手展Vol2~秋の味覚キノコ狩り

2014年10月7日(火)~19日(日) 12:00~20:00 最終日は17:00まで
コンテナート ギャラリーエリア
〒151-0053東京都渋谷区代々木1-28-9代々木VILLAGE 2F
03-3375-1252
http://contenart.blogspot.jp/2014/09/vol2201410719.html

協力
郵政博物館 http://www.postalmuseum.jp/

特別協力
石川博己(世界のキノコ切手収集家)

企画
コンテナート
〒151-0053東京都渋谷区代々木1-28-9代々木VILLAGE 2F
03-3375-1252

関連記事

  1. 展示DM制作過程|安田ナオミ

  2. まだまだ暑い夏をアイスティーで乗り切りたい!アイスティーはイメージが掴…

  3. フォトグラファー達によるネコ展も残り僅かとなりました。

  4. 雨も音楽に変えてしまう、斉藤マミのジャケット展開催中!7月23日まで

  5. なんと!20秒で両面200℃まで上がる携帯コードレスアイロン

  6. ジャメヴがテーマのイシダヒデユキポストカード|PHOTOGRAPHER…

  7. <郵政博物館所蔵>海外で販売されたクマのプーさん切手を展示中!4月16…

  8. <moco.>同じ絵馬なのに違う!「イラストレーターによる絵馬展201…