“あるかもしれない”未来都市はコンテナの奥から繋がっています

初日から多くの関心を集め、来場が多く、じっくり見ていかれる方が多い「かもしれない日本展」。
スーツ姿のお客様の横で小さなお子さんを抱っこしたママが見ているという、実際に起こっている、起こりうる、そう遠くない未来を見ることができる建築展です。
これから“あるかもしれない”未来の都市を覗いてみませんか?
入場無料です。
**********

「かもしれない日本~縮小時代の建築・都市のゆくえ~」
2015年5月12日(火)~5月31日(日)
12:00~20:00(最終日は17:00まで)

関連記事