夢がある方はお急ぎください!「かもしれない日本~縮小時代の建築・都市のゆくえ~」 は5月31日(日)まで開催!

建築関係者から建築学部の学生、赤ちゃんを抱っこしたママまで幅広く来場している「かもしれない日本」展がいよいよ終了します。

縮小時代、少子化をはじめとするこれからの時代。
空き物件の解消、価値や意味の変化にどう対応していくのか。
面白いアイデアの下に設置されたデータが「もしかしたら実現してしまうかもしれない」と思えてくる、とても夢がある展示です。

夢が叶うヒントがあるかもしれません。

ご来場お待ちしております。
入場無料です。

**********

「かもしれない日本~縮小時代の建築・都市のゆくえ~」
2015年5月12日(火)~5月31日(日)
12:00~20:00(最終日は17:00まで)
http://contenart.blogspot.jp/2015/04/2015512531.html

関連記事

  1. 星の王子様ファンがバオバブを求めて来店しています

  2. “あるかもしれない”未来都市はコンテナの奥から繋がっています

  3. 本日の絵馬「竹松勇二」|同じ絵馬なのに違う!絵馬展は1月31日(日)ま…

  4. アーバンリサーチショプニュースで「代々木VILLAGEにて「アートなT…

  5. 3連休は餅つき大会でお会いしましょう!

  6. ポストカードフェア~in代々木VILLAGEVol.1|2014年3月…

  7. 国旗の由来を知る

  8. まだまだ暖かい外でチャイ休憩