グイグイと伸びるバオバブの葉。水やりする度に太くなるバオバブの幹。

一日中、直射日光、大歓迎。
季語が入れば俳句になりそうですが、バオバブはギラギラした太陽が大好き。
手探りで育てているバオバブですが、男性の小指の太さだった幹が親指以上の太さになっていることに驚きます。
十分に水やりし、太陽に当てるとびっくりするほど葉が開きます。
このまま順調に育つといいなと水やりの毎日です。

関連記事一覧