香る、手に取る、目で楽しむ、聞く、様々なロンネフェルトを直接体験

この香りはなんですか?

ロンネフェルトは主にホテルで使われている紅茶ブランドです。
ホテルと言えばアフタヌーンティー、ラウンジ、レストラン、美容・・・とあらゆるサービスが受けられるサービスの複合施設です。
受けたサービスによって、使用しているお茶が違う可能性があります。
アフタヌーンティーなら紅茶がメインになりますし、美容系サービスならハーブティーかもしれません。

サービスによって最適なお茶を選べるのがロンネフェルトなので、利用したサービス以外で使われている知らない+ぴったりのお茶があるかもしれません。
紅茶はもちろんですが、ハーブティーやフルーツティーなども絶品なのです。

これらの香りが充満している店内に入れば、知っている香りと知らない香りを感じるかもしれません。
様々なサービスで活躍するロンネフェルトのライナップをぎゅっとまとめたのがコンテナートです。

日本で一番売れているのは、アイリッシュモルトと言われていますが、

日本で一番売れていると言われているアイリッシュモルトはカカオとアイリッシュウイスキーが香るフレーバードティー。
とても美味しく、とても癒される、単独で飲んでもスイーツと合わせても美味しいフレーバードティーです。

そのアイリッシュモルトを超え、当店の一番人気を誇るのがグッドバイタリティー。
ブラックベリーとハイビスカスをベースにブレンドしたフルーツハーブティーです。
健康と美がテーマのウェルネスティーシリーズの1つですが、眼精疲労や肉体疲労にオススメのデトックスティーながら味の良さでリピートするのが特徴です。

因みに世界で一番人気とされるのがモルゲンタウで、緑茶にマンゴーの香りとバラをブレンドしたオリエンタルなフレーバードティーです。
お茶の優しい甘みを感じる優しく癒される飲み心地は名前の通り「朝露」。

これらは三者三様ならぬ三種三様で特徴が全く違いますが、どのお茶も魅力的。
ティールームでオーダーする、ワークショップで触れてみる、パネルを見ながら知らないお茶を体験するなど、色々な角度からロンネフェルトをお楽しみください。

どのスタッフでもOK、その時その場で直接聞けるロンネフェルト

販売スペースで気になる茶葉や知らない茶葉をチェックするのも楽しいのですが、ご希望・用途・目的などをスタッフにお伝えいただければ知らなかったお気に入り候補に出会えるかもしれません。
ティールームでオーダーしてくださればスタッフのオススメの飲み方が体験できます。
疑問はその時その場で近くのスタッフにお伝えください。
日常会話のようにわかりやすく極力専門用語を使わずご案内いたします。

代々木駅西口から徒歩2分、世界で一番の利用者数を誇るJR新宿駅から徒歩圏内でアクセスできます

世界にある駅の中で圧倒的な利用者数を誇る新宿駅。
その隣駅の代々木駅は新宿駅から徒歩でもアクセスできる場所にあります。
会社帰りに、旅行の途中で気軽にお立ち寄りください。
ご来店お待ちしております。

関連記事